We are glad you are here. 
来て下さった事を嬉しく思います。

The Bridge Fellowship is a Protestant Christian, gospel-centered, reformed, missional church plant in Shimokitazawa, Tokyo. We are part of a movement of churches known as Redeemer City to City Asia Pacific and a global family of church-planting churches known as Acts 29.  

ブリッジフェローシップは福音中心、改革派の宣教活動を進めるプロテスタント教会で、東京の下北沢に開拓教会として 始まりました。リディーマーCity to City のアジア領域での活動やActs29の教会開拓ネットワークの一部でもあります。

As a gospel-centered church in the making, we’re an imperfect church with imperfect saints.  All of us are daily dependent on God for His grace, mercy and healing.  As you join us on this journey, we’re confident that the gospel of Jesus will transform our lives, community and city. 

福音中心の教会として、私達は不完全な“聖人”が集まった不完全な教会です。私達は毎日神の恵み、憐れみと癒しに頼って生きています。この旅路に加わるなら、イエス・キリストの福音が私達の人生、そして共同体と街を刷新すると信じています。

Our Mission 私達の使命

Making disciples of Jesus by building gospel-centered relationships and forming gospel-shaped communities in Tokyo, Japan and the World to God’s glory.

東京、日本、そして世界中で、神に栄光をもたらすため、福音中心の人間関係と福音で形成されたコミュニティを作る事によりイエスの弟子を建て上げていく

Vision:  We long to see healthy families centering their lives on the gospel of grace, integrating their faith and work, their artistic gifts with their faith, and showing mercy and justice for the common good of Tokyo, Japan and the World to God's glory.

ビジョン:  福音の恵みを人生の中心とした、仕事と信仰、芸術的な賜物と信仰を融合し、東京や日本、そして世界中で共通のの益のために憐れみと義を示す、健全な家族を見ること。

CORE VALUES 中心となる価値観

1) Gospel-centered discipleship: 
福音中心の弟子訓練

Increasingly centering our lives on the gospel of grace as disciples of Jesus. 

イエスの弟子として人生の中心を福音の恵みに置くよう成長し続ける


2) Grace and truth in community:  コミュニティにおける恵みと真理

Increasingly becoming gracious and truthful to each other in community—in our heart and actions, as we are daily changed by the truths of the Gospel.

福音の真理によって日々変えられていき、私達の心と行動において、コミュニティの中でお互いに対してさらに寛大に、真実になり続ける。


3) Generous justice and mercy:  
寛大な義と憐れみ

Increasingly growing in generosity through caring for the needy, the marginalized, the poor, the widows and orphans (James 1: 27).

必要がある者、社会の除け者、貧困者、寡婦や孤児をケアする事で、寛大さにおいて成長していく

4) Integration of faith and work, and the arts: 
仕事と信仰、そして芸術の統合

Increasingly living as “salt” and “light” of the gospel in the workplace; empowering young professionals, gifted musicians and artists to maximize their gifts for God’s glory by treasuring Jesus Christ above all things.

職場の中でさらに福音の“塩”また“光”として生きていく;若い技術者や賜物を持った音楽家、芸術家が、イエス様に何よりも価値を置く事で、賜物を最大限に神の栄光のために生かせるよう力づける。


5) Doctrinal depth and evangelistic effectiveness: 
教義の深さと福音主義の有効性:

Increasingly growing in doctrinal depth and outward-facing as a church, making disciples of Jesus, and planting churches in Tokyo, Japan and beyond.

教会として教義の深さを成長させ前進姿勢を持ち、イエスの弟子を訓練し、東京や日本、またその他の地でも教会開拓を進めて行く